読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生詰みサイクル

脊椎反射で即清書

頑張る行為

自分って、何かを頑張る時に誰かに理由をつけてもらわない頑張れないというか、自分が頑張るという行動にいつも許可のようなものを求めてる訳なのだけれど、これはいったいなぜ発生しているのだろうか

真面目に生きてる人間はキモい。って思う人間からキモいって思われないようにするためだろうか。その考えを自分は持ってることは自覚してるからこれが原因なのか少し思ったのでした。
あとは頑張ったけど失敗した自分、というのが恥ずかしいと思ってることか。自意識高いからこっちは確定でいいと思う

なにはともあれ自分の意志で強く生きてる人ってすごいなぁと思う。こう書いても思うだけ程度の意識なのが自分の意志の弱さだと感じる

ここまで書いて自分は一体なにを頑張るべきなのだろうか、頑張りたいって思うことがない。バイトに関しては一生したくねぇって思うくらい